もうこれで友達から馬鹿にされない、最強の二頭筋トレーニング!

 f:id:yvtqMM:20170904201722j:image

こんにちは、ユウタです!

 

二頭筋を鍛える時、
全然追い込めないと悩んでいませんか?

 

もし間違ったやり方でしていると、
手首を痛め、
あなたが努力し続けている

 

二頭筋のトレーニングが1ヶ月ほど

できなくなるかもしれません。

 f:id:yvtqMM:20170904201141j:image

 

トレーニングが1ヶ月できなくなると、
今太くなってきている、
二頭筋の筋肉が徐々に減っていき、
今よりも細くなり、

 

周りの友達に「筋トレを始める!」
と言ったものの、

 

始めた頃と腕の太さがあまり変わらず、

「筋トレしてるのに腕細いな」と

友達から馬鹿にされるかもしれません。

 f:id:yvtqMM:20170904201915j:image

 

ですが、今回ご紹介するやり方は、
手首を痛めず、

友達からも馬鹿にされずに

確実に腕を太くする事ができます。

 

そして今よりも腕が太くなり、
周りの友達に「腕太くなったな!」
と言わせる事ができるでしょう。

f:id:yvtqMM:20170904202033j:image


その手首を痛めずに二頭筋を
追い込む方法とは、

 

片腕ずつ筋トレを行う事です。

f:id:yvtqMM:20170904200827j:image

 

・10kg程度のダンベルを片腕だけ持ち、

 

ダンベルを持ち上げる際は、
小指を自分の胸の方に寄せる感覚で
行ってください。

 

・そして腕に限界が来てダンベルが
上がらなくなったら、

 

・もう片方の手で手首を握り、

ダンベルを上げる補助をしてください。

f:id:yvtqMM:20170904201017j:image

 

・補助は上げる時のみです。

下げる時は手首から手を離して、

 

・二頭筋に負荷を掛ける意識をして
ダンベルを下げてください。

 

これを片腕15回3セットずつ繰り返せば、
二頭筋がパンパンに膨れ上がるのが
実感できます!

 f:id:yvtqMM:20170904202348p:image

ダンベルを握る際は
小指に力を入れる事を意識してください。

小指に力を入れることによって、
より二頭筋に効かす事ができます。

 

友達から馬鹿にされたくないと

思っているなら

今すぐやりましょう!