筋トレを成功したきっかけ

初めまして!

ユウタと申します。

 

自分は筋トレを始めて約3ヶ月で

あなたが常日頃から思っている

ガリガリからの卒業、

肉厚のある体を手に入れました。

 

 

これが約3ヶ月前の自分。

(2016年7月16日)

 f:id:yvtqMM:20170716212626j:image

身長168cm 体重50kg 

 

 

 

そして、これが現在の自分です。

(2016年10月13日)

f:id:yvtqMM:20170716213210j:image

 身長168cm 体重66kg

 

約3ヶ月という短期間で体重 +16kg 増

 

貴方の思い描く、理想の体を

たった3ヶ月で、手に入れました。

 

海では気兼ねなく服を脱ぐことができ、

Tシャツを着る際、袖が二の腕にフィットし、

服が似合うようになりました。

 

今は自分の容姿に自信を持ち、

筋トレをしといて良かったと

思っています。

 

約3ヶ月前までは腕が細いのが

とてもコンプレックスで、

Tシャツを着るのが

すごく恥ずかしかったです。

 

それもあり自分の容姿に

自信が全くありませんでした。

 

もちろんその時は彼女はいませんし、

女の人と遊ぶような事もありませんでした、

 

ですが今は自分に自信を持ち、

自分から女の人に

喋りかけたりする事ができるようになり、

会話するのが怖くなくなりました。

 

 

そのお陰で今はジムで出会った、

スタイル抜群の彼女と付き合う事ができ、

毎日をエンジョイしています!(^^)

 

 f:id:yvtqMM:20170717074839j:image

 

 

自分は元々、 運動音痴、

スポーツ経験なし、根性なし、

何やっても続かない、

なに一つ良いところが

見当たらないくらいダメダメ人間でした。

 

学生時代の部活ですら、帰宅部

ただ毎日、家でゲームをしていただけでした。

 

ダンベルを買って

筋トレを毎日続ける事を決意したものの、

気付けば3日でダンベルを

触る事がなくなっていました。

 

 

それでは成果が出るはずもなく、

僕の体はいつまでたっても

細くて小さく、鏡で見るのも

恥ずかしいままでした。

 

「なんで継続できないんだろう」

「はやくこんな醜いカラダとオサラバしたい」

 

 

そんな夏のある日、

「今度こそ自分を変えてやる」

そう決意して、

一人でジムに行くことを決めました。

 

自分の行っていたジムでは

インストラクターの方が

トレーニング方法などを

教えてくれる所でした。

 

毎回トレーニングする時は

インストラクターの方に

教えてもらいながら、

トレーニングをしていました。

 

「僕の言うことだけを

信じてやってくれたらいいから。」

 

もちろん始めは半信半疑

だったのですが、

そう言ってくれた

インストラクターの方の言葉を信じて、

頑張ってみることにしました。

 

当時はまったく知らなかったのですが、

そのインストラクターの方は

フィットネス界では有名な方

だったらしいです。

 

それからジムに通い続け、

インストラクターの方に

 

筋肉の利かし方、

筋肥大の方法、

筋肉をバランス良くつける方法、

食事バランスなど、

 

普段知り得ない、

幅広い知識を教えてもらいました。

 

 すると、なんとわずか2週間で

小さいながらも

両腕にコブができたことを

実感することができました。

 

「これはいける!!」

そう確信した僕は

無我夢中で筋トレに

取り組み続けました。

 

 

そして、ジムに通い続けて

3ヶ月が立ち、

改めて自分のカラダを

鏡で確認して見たところ、

 

3ヶ月と前とは

比べ物にならないくらい

変化していました。

 

 

そうして獲得した成果を

自分の友達に

同じように試してみたところ、

 

約3ヶ月で

僕とほぼ同じ成果がありました。

その友達は自分と同じく、腕が細く、

自分よりもカラダが小さい方で、

 

今では自分と同じくらい腕が太く、

たくましいカラダになりました。

 

このメソットを誰でも

成果が上がれるように、改善したので

 

それをこのブログで発信していきます。

 

 

 

次にこの方法で

筋トレを成功させ、理想のカラダを

手に入れるのはあなたです!!